【毛利=リチャードwww】全然日本と違う!人気キャラが海外で呼ばれてる名前がすごすぎる!

海外では全然違う呼び名になってるキャラクターがめっちゃワラえるwww

日本語って本当難しいんだな・・・・

 

アメリカでは、『Richard Moore(リチャード・ムーア)』は『毛利小五郎』のことで、『Rachel Moore(レイチェル・ムーア)』は『毛利蘭』のこと

 

 

imgres

 

木之本桜はSakura Avalon(サクラ・アヴァロン)という名前です

 

 

imgres

 

もともと「ゼニガメ」はニホンイシガメの子供を現す呼び名でした

Squirtle(スクワートル)と読みます

ポケモンの由来は英語の勉強にも◎

imgres

鴨(かも)が葱(ねぎ)を背負(しょ)って来る《鴨の肉にネギまで添えてあって、すぐ鴨鍋ができる意から》好都合であること、おあつらえむきであることのたとえ

Farfetch’dというカモネギの名前は、farfetched(こじつけの、ありそうもない)という単語からきているのだと思われます。日本語の「カモがネギしょってやってくる→ありそうもないくらい上手い話」という意味からの翻訳名なのでしょう

ちょっぴりニュアンスが変わってくる

バイキンマンは英語で「Meanyman」となってました。「バイキンマン」というよりかは「イジワルマン」といった感じですね

ウイルスマンじゃないんですね…

ジャイアンは、めっちゃカッコよくなったw

ジャイアン。「ジャイアント(Giant)」という言葉には、ぼんやりした、とか、遅いという意味を持ちます。だから「ビッグG」でいくことにしました

 

 

 

日本語と全然違う!

キノピオ=「Toad」

日本語名はキノコより、英語名は当初ピーチ姫の英語名でもあったToadstool(傘の広い毒キノコ)の名より採られている。なお、英語名のToadは本来ヒキガエルを意味する単語であり、由来になった語源はtoadstool(毒キノコ)というところから来ている

クッパが「Bowser(バウザー)」

クッパの英語表記は『Koopa』であるが、海外でKoopaはカメ一族の総称、特にノコノコ(Koopa Troopa)のことを指し、クッパはBowser(バウザー)というニックネームで呼ばれる

ちなみに、Bowser(バウザー)は番犬を意味します

ただし本名は欧米版でもKoopaであり、King Koopa(クッパ王。「クッパ=カメ一族」であるため、「カメ一族の大王」という意味になる)とも呼称され、2つの名を繋げた(King) Bowser Koopaとされることもある

 

 

 

いかがでしたrか?

日本語は難しいですねwwww

 

 

 

 

 

 

引用元: http://mizunews.jp/

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ