【悲報】やってしまったのか!?清原和博さんが自・刹・未・遂・・・驚愕の真相とは!?

有罪判決が下された清原和博被告が、且て自殺まで考える程追いつめられた心境を1年以上前に雑誌の対談で告白していた!その驚愕の真相について迫ります!

清原和博が告白した『自殺未遂』の真相とは

2015年1月新春特別号として発売された『アサヒ芸能』におけるテリー伊藤との対談で、清原は様々な心情を吐露していました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

出典:www.asagei.com

 

薬物疑惑が取沙汰され、清原自身の悲惨な状況が世間を驚愕させていた頃の対談ということもあり、薬物についてはまだ”否定”してましたが、離婚から一人暮らしの寂しさについて号泣激白した清原の話には驚く内容がありました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

出典:www.asagei.com

 

■巨人から冷たく”クビ”を宣告された経緯や「清原軍団」なるものはマスコミが勝手にでっち上げたものであること、実際はナイーブで繊細な自分の内面とマスコミや世間が作り上げたコワモテな外面のギャップに苦しんでいたことも話しました。
出典:www.asagei.com

清原 僕自身、弱い人間というのは自覚してるんですよ。だから「コワモテ」の部分を自分で作って、「もうここから先は入ってこないでくれ」と。巨人に入って、マスコミがワーッと来る時にそういうバリアを張って自分自身を守るために必死だったので。だからああいう態度を取って、マスコミに叩かれても、それはしょうがないと自分でも思ってました。

出典:www.asagei.com

 

出典:www.nikkan-gendai.com

 

2014年は清原にとって最もつらい時期だったようで、離婚、息子たちとの決別、そして覚せい剤包囲網がじわじわと迫っていることへの恐怖から自暴自棄の心境になったこともありました。

清原 実際、生きる力を失った時期がありました。自決しようと思った時もありました。でもそんな勇気もなくて、代わりに糖尿病の治療を一切やめたんですよ。

テリー 治療をやめた「自決」の気持ちが、どんなふうに変化したんですか?

清原 息子たちが野球をしている姿を見て、もうちょっとその成長を見ていたいという気持ちが湧いてきたんです。それでこの取材をきっかけに、実はこれから病院に行ってあらためて検査してもらおうかと思っています。もうちょっと生きてみようかな、と思って。

出典:www.asagei.com

“自決”という表現や”昭和の任侠風”に憧れるセンス、↓にあるような”四国八十八か所巡り”など言葉のセンスや感覚の古さに清原と言う男のいたたまれなさが現われています。

このまま自宅で引きこもるのも何ですから、四国八十八カ所とかを巡ったりして自分を探しに行ってみようかなと漠然と考えてみたりしています

出典:www.asagei.com

隠遁生活中の清原和博は今でも遍路による自分探しを考えているのでしょうか
ネットの反応

・テリー伊藤が自分で脚本書いたんじゃないのってくらいテリーは胡散臭い
・テリーらがあちこち気を使いまくりのひらめコメントしてるせいでサンジャポも視聴率下がってるらしいな
・恩師ってシャブの売人のことか?
・自決って”責任を取って命を絶つこと”であり清原のようなシャブ中が使う言葉じゃない、軍人のつもりか( ´∀` )

その後の逮捕騒ぎを見れば、この対談における清原和博の話には自己欺瞞が目立ちますね。テリー伊藤の無責任な誘導の仕方にもよりますけどね。

 

 

 

 

 

 

引用元:http://mizunews.jp/​

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ