【芸能界の闇】マジかよ・・・ほっしゃんが干された理由が悲惨すぎる・・・

以前は「ほっしゃん。」の芸名でテレビに出まくっていた芸人の星田英利さん。

最近めっきり露出が減ってしまいましたが、一体何が有ったのでしょうか?

その理由を知るにはまず「ほっしゃん。」時代に世間を騒がせまくった2012年頃の騒動を知らねばなりません。

 

2012年、星田さんは女優の尾野真千子さんとの交際を報じられます。

双方交際を否定するコメントを出しましたが、同じ2012年に2人で旅行に行ったことが報じられ、(少なくとも星田さんは)真剣交際を考えている事が窺えます。

しかし星田さんは既婚の身。

いくら真剣交際を望んでもそれは許されざる恋です。

すると翌2013年の9月、星田さんはなんと奥さんと離婚してしまいます。

離婚調停は2年に及んだそうですが、この時期に離婚した事と尾野さんの存在が無関係だとはとても思えません。

晴れて独り身となった星田さんですが、なんと尾野さんにあっさりと振られてしまいます。

まだ子供も幼いのに奥さんと別れ独り身になった星田さん。交際相手の尾野さんにはあっさり振られ、この時心身に深いダメージを受けたことが考えられます。

星田さんが離婚、失恋と、悲惨すぎる道を歩むと共に、星田さんの体にある変化が見られるようになります。

その変化とは「激やせ」。

ぽっちゃり気味の星田さんが別人のようにガリガリになってしまったのです。

激やせの原因は大腸ポリープの除去でした。

この当時の星田さんは自身の死も考えたそうです。

更に2013年にはこんなことも有りました。


なんでも、マンション前に立っていたという青年から『声優・堀江由衣のあだ名と紛らわしい』として、『名前変えるか、死ぬか、どっちかにしてくれ』という手紙を渡されたそうなんです。(芸能ライター)

出典:cyzowoman

この時ほっしゃん。は「名前は変えへんし、何の感情もないオマエの意見で俺が死ぬかボケ!」と宣言していたものの、結果わずか1年足らずでの改名となってしまった。

出典:cyzowoman

改名について星田さんご自身は「年齢のせいか、自分の名前を噛んでしまい、それがショックで、自分の名前も言えないようだったら改名しようと思った」といった趣旨の事を仰っていますが、先の騒動が改名の本当の理由なのかもしれません。

それほどこの時期は心身ともに弱っていたと考えられます。

更に悲劇は襲い、2015年には元々悪かった目が「網膜剥離」であることが発覚します。

現在も点眼治療を続けられていると報じられています。

正に踏んだり蹴ったりです。

星田さんが芸能界から姿を消した真相は、どうやら健康面を配慮し仕事を減らしたのが原因のようです。

そんな悲惨な星田さんにも一つ明るい話題が。

2014年11月11日に、別れた元奥さんと復縁なされていらっしゃいます。

妻子が有りながらの尾野さんとの交際は決して許されるべきものではないと思いますが、星田さんが踏んだり蹴ったりの苦しい状態になった時、支えとなってくれたのはやはり元妻とお子さんだったのでしょう。

健康状態が回復し、また『すべらない話』などで見事な喋りを披露する日が来ると良いですね。

露出がグッと減ったのはそういう理由だったのですね…。ご回復をお祈り致します。
ネットの反応

・改名した頃にはもう見なくなってたイメージ
・うどん鼻から出すやつとかめっちゃ面白かったなぁ
・健康面ならしゃーない
・改名しなかった方がよかったのにな

やはり「テレビで見なくなった」と感じていた人は多いようですね。
実力の有る方ですので、体調と相談しながらまた露出も増やして行かれるのではないでしょうか。

 

 

 

 

 

引用元:http://mizunews.jp/

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ