【ついに認めた!】がしかし一切報道は無し・・・レコード大賞買収その深すぎる闇が明らかに。EXILE解散も!?

なんとついに主催者が認めた!

でも報道は一切なく・・・深すぎる業界の闇が明らかに!!!

 

レコード大賞買収確定でEXILE&三代目の解散目前

レコード大賞の受賞のプロモーション費用としてEXILEのHIROが経営するLDHが1億円を支払っていた買収疑惑。
マスコミやTBSなど関連のある事務所などが黙認するという異例の事態。
テレビでは放送できない理由があった。
しかし、ついにレコード大賞の最高責任者が謝罪を行い、各社への追及が開始される。

レコード大賞買収を謝罪

週刊文春の突撃取材に、ようやく日本作曲家協会会長の叶弦大氏という最高責任者が応じた。

「このような事態になったことは大変遺憾で、主催者として大変申し訳なく思っています。業界関係者の皆様、歌謡曲ファンの皆様に深くお詫び申し上げます」

これは買収を認めたコメント。
実は芸能界では「テレビ番組作り」として、このような資金が動いているのは日常茶飯事だと語る関係者もいる。

EXILEは解散危機に

今回の失態は芸能界からすれば、週刊文春に買収の証拠を握られたバーニングという芸能事務所とHIROのLDHに責任がある。
HIROは週刊文春の発表から2日後に退任を発表。
辞職しなければLDHの存続にも影響するという程の事態なのである。

芸能界では横のつながりが重要で、番組にEXILEが使ってもらえなくなってはCDの売り上げも下がりますし、最悪の事態は芸能界追放。
失敗を犯したHIROが退任という事だけでは済まされないかもしれません。

ATSUSHIが海外留学で解散に拍車を駆ける

年内中に海外留学を行うことを発表したATSUSHI。
2年間も主力メンバーが欠けることになれば、ファン離れは加速してしまいますし戻ってきたころには立ち直れない状態になっているかもしれません。

今後の行方が気になりますね。

 

 

 

 

引用元:http://gatyapin.info/

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ