【超全米級の幸運】犯人と銃撃戦を繰り広げた保安官、10億分の1の奇跡を起こして勝利! 現実でこんなこと起きるのかよ※画像あり

アニメや漫画では「互いに撃った弾と弾がぶつかり合う」シーンがあるが
それと似たような奇跡が起きたのだった

Jeffco deputy cleared in Aurora shooting at attempted robbery suspects
http://www.aurorasentinel.com/news/jeffco-deputy-cleared-aurora-shooting/

(記事によると)

今年1月に起きた強盗(未遂)事件でジェファーソン郡保安官と強盗犯との銃撃戦が起きた。
銃撃戦の末、負傷した保安官を助けるべく当時非番だったマルケス氏も参戦。
彼が放った45口径弾が、強盗犯が所持していた40口径の銃口に侵入、強盗犯の銃を破壊し武装解除させるに成功した。

警察はこのことに触れ
「口径が合っていない銃口に綺麗に侵入して銃を破壊するのは10億分の1の奇跡である」と話している。

1. この話題に反応する名無しさん

よくもまぁ、口径の小さいバレルにねじ込んだものだなぁ…

2. この話題に反応する名無しさん

「現実は小説より奇なり」そのものだなぁ…….

3. この話題に反応する名無しさん

アニメかよ

@Amarance @S_Jien 手元にある40と45を比べましたが、こんだけ違うのによく銃が吹っ飛ばずに銃身に入り込んだなと思います。






実際に破壊された銃がこちら

恐らく現実でこのような状況を再びお目にかかれることはない
来世でも無理

CnaamljUIAAULfr

冴羽獠と次元大介とのび太くんを足して割らないスキルの持ち主

 
http://blog.esuteru.com/archives/8634477.html

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ